株式会社Singular Perturbations 免責事項・プライバシーポリシー

本アプリケーション(以下「本アプリ」といいます。)は、国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)委託研究「犯罪オープンデータを活用したデータ駆動型犯罪予測手法の開発と市民・自治体向けの犯罪予測アプリケーションの構築」において開発された実験用アプリです。本ポリシーは、本アプリが提供する各種のWebサイトやSNSを含むサービス、API、サードパーティのサイトなど(以下「サービス」と総称します。)を介して受け取る情報の取得や利用、開示についてのポリシーやその手段を下記のとおり定めております。本プライバシーポリシーについてご質問・ご意見がある場合は、info@singularps.comまでご連絡ください。



はじめに



当社は下記2記載のサービスの利用者(以下「ユーザー」といいます。)の個人情報を必要な保護措置を講じた上で適法かつ公正な手段により取得し、下記3記載の各利用目的のために利用させていただきます。なお、当社は、偽りその他不正の手段により個人情報を取得しません。
当社は、個人情報の適切な取り扱いに関する法令、国又は地方公共団体が定める指針及びその他の当社及び当社の事業の遂行に関して適用のある規範を遵守します。また、当社は、本プライバシーポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。


<個人情報の取り扱い>



• 本実証実験で取得したメールアドレス、端末idなどの情報は、本実証実験終了後破棄致します。なお、実験終了後も引続き本アプリを利用される場合は、個人情報の取り扱いについて再度確認事項について取り交わすものとします。

• 本調査で把握また入手した個人情報につきましては、個人情報保護法に基づき、当社で責任を持って適正に対応いたします。

• 写真・動画を投稿する際は第三者が映り込まないよう注意してください。第三者が映り込んだ場合、個人を識別できないように加工または削除することがあります。



<犯罪予測についての注意事項>


• 犯罪予測結果はルート策定のバックエンドで毎日更新で動いています。 

• ルート策定では同じ経路を走らないよう検索の度に少しづつ異なる結果を出します。 必要なルート情報は保存しておいてください。

• 犯罪予測はオープンデータを使用したものであり、予測精度は100%正確というわけではありません。参考情報として取り扱ってください。 

• 犯罪予測に基づき、犯罪が起こりやすい地域をルート策定するため、犯罪事案に遭遇する可能性があります。危険なことがあった場合は、必ず自分の身の安全を優先し、ボランティア心得に従って行動してください。 ボランティア心得



<データの保管>


本アプリケーションは実験用のデモ機なので、本アプリでの投稿内容の書式やデータフォーマットは変更していく可能性があります。こうしたアップデートの可能性があるため、本アプリ上で投稿した内容が将来にわたりアプリ上に残ることを保証するものではありません。重要な情報については個人でバックアップを取っておいてください。


<実証実験の結果の利用>


 国立研究開発法人情報通信研究機構主催の中間評価会議・終了評価会議で本調査結果につきまして報告を予定しております。研究成果について国立研究開発法人情報通信研究機構のウェブサイトより公開することがあります。なお、報告内容につきましては、事前に協力して頂いた皆様に内容をご確認のうえ提供いたします。


<通知・公表の方法>


本ポリシーは、本アプリの初回起動時に画面表示されます。また、本ポリシーの最新版は、以下のURLで確認することができます。株式会社Singular Perturbationsプライバシーポリシー


<同意>


本アプリ及び本サービスは、本ポリシーに同意のうえで、利用するものとします。 本アプリの起動時に画面表示される本ポリシーに、利用者が同意することで、本アプリの利用が可能となります。


<本アプリで取得する個人情報の項目>


本アプリで取得する個人情報は、以下のとおりです。 (1) ユーザー及び取引先の氏名、住所、電話番号、性別、生年月日、メールアドレス、所属企業・団体、法人格、役職、部署、その他連絡先 (2) ユーザーのアカウント名、パスワード、アイコン画像、その他の登録情報等、当社サービスの利用登録により取得する個人情報 (3) ユーザーによる当社サービスの利用に伴って当社が取得する情報(投稿時に添付される画像、コメント、時刻、活動に参加した人数、活動に取り組んだ時間、モバイル端末による位置情報、投稿情報ののカテゴリ、投稿に対するユーザー間のフィードバック等) (4) サイトやアプリケーションへアクセスしたことを契機に機械的に取得された、お使いのブラウザの種類・バージョン、オペレーションシステム、プラットフォーム等のほか、閲覧履歴を含むサービスに係るご利用履歴 (5) お問い合わせなどの情報 (6) 防犯活動を記録するために設置したカメラ等で撮影した映像情報 (7) その他当社が適法に取得又は保有する個人情報


<利用目的>


当社は、以下の利用目的の範囲内で上記2の個人情報を利用します。 (1) 地域の防犯課題の解決および改善に向けた当社事業の遂行のため (2) 防犯活動の促進や啓発活動のための情報発信、広告、研究のため (3) 政府、自治体に対する防犯に関する情報提供のため (4) ユーザーのサービス利用状況の把握及びサービスの運用、開発、改善のため (5) ユーザーに対しての当社が適切と判断した企業、政府、自治体等のさまざまな商品情報やサービス情報その他の営業案内又は情報提供のため (6) ユーザーからの問い合わせ、苦情等に対し適切に対応するため (7) 防犯活動や防犯課題分析及び地域の治安管理者への提供のため (8) その他上記各利用目的に準ずるか、これらに密接に関連する目的のため


<第三者提供>


当社は、個人情報について、下記の場合を除いて、ご本人の同意なく第三者に提供することはありません。 (1) 法令に基づく場合 (2) 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である場合 (3) 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である場合 (4) 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合


<委託について>


当社は、サービスの運営業務の一部を守秘義務契約を締結した委託先に委託することがあります。委託先は、委託業務を遂行するために必要な範囲で個人情報に接し、これを利用します。 当社は、委託先における個人情報の安全管理が図られるよう必要かつ適切な監督を実施します。


<開示等のご請求に関する手続>


ユーザーが自己の個人情報について、個人情報の保護に関する法律又はその関連法令に基づく利用目的の通知、開示、訂正、追加、削除、利用の停止、消去又は第三者提供の停止を求める場合には、 info@singularps.com までご連絡下さい。 ご請求の内容について確認の上、適切な処理を実施することとし、開示については書面又は会員にご同意いただいた方法で、その他の措置の結果については電話又は電子メール等により、回答させていただきます。なお、所定の手数料をご負担いただく場合があります。


<安全対策の実施について>



当社は、皆様の個人情報に関し、不正アクセス、紛失、漏洩、滅失又は毀損の防止・是正に努め、安全管理措置を実施します。安全対策に改善が必要と認められた場合には、速やかにこれを是正します。また、当社は、全従業員が個人情報の重要性を理解し、個人情報を適切に取り扱うよう教育いたします。



<お問い合わせ先>


株式会社Singular Perturbationsのプライバシーポリシーに関するお問い合わせは、下記担当までお願いします。
〒102-0074 東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F・KSフロア
株式会社Singular Perturbations
代表取締役社長 梶田真実
info@singularps.com